スキドク。- スキマ時間の読書記録。


スキマ時間の読書記録。
by masutong
Link
以前の記事
最新のトラックバック
[紹介御礼]「スキマ時間..
from 『成功ハックス』公式ブログ
すべての成功すべての巨富..
from 名言ブログ
第1回レバレッジサロン@..
from 読書I/O日記
カテゴリ
検索
タグ
ファン
記事ランキング
人気ジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ブログジャンル
画像一覧

[書評]成功ハックス 大橋悦夫さん

f0164863_19583747.jpg
成功ハックス
大橋悦夫

シゴタノ!で有名な大橋悦夫さんの最新刊。
成功本を読んでも読んだだけで終わってしまう方、
成功本から学ぶべきポイントがわからない方、
実践してもそれが継続できない方への35のハックが書かれています。

▼関連サイト:
シゴタノ!
http://cyblog.jp/
◆目次
序章 成功のエンジンに点火しよう
 1.「成功本」に振り回されるな!
 2.成功本から学ぶべき3つのポイント
第1章 目標ハックス
第2章 行動ハックス
第3章 継続ハックス
おわりに
引用・参考文献

▼実践!!!:
この本を読み実践したこと。(ハック名)
1.毎日5分だけ、「やりたくないこと」と「やりたいこと」を書く
2.達成できたことと、達成できなかったことをリストアップする
3.自分の目指すべきゴールがわかる方法
4.確実に血肉になる読書ハック
5.チャンスの素通りを阻止する
6.できない理由をリストアップする
7.もらってうれしかったメールを携帯電話にいれておく
8.週に一度自問したい2つの質問

▼感想:
各ハックには5分程度の制限時間が決まっているものが多くありました。
この本は読んではいけません。使ってください!」という
大橋さんの言葉通り、実際に手を動かして作業をしてみると
予想以上に生活や仕事の次のステップへの足がかりに繋がる
気づきが得られました。

個人的にオススメは『確実に血肉になる読書ハック』というものです。
本の角を折ったり線を引いたりしますが、
その線を引いた箇所をどう次に繋げるかがこのハックには書かれており、
具体的で役に立ちました。

また、本に「爪で跡をつける」というのがあるのですが、
何気ないこのハックも今まで私は赤ペンで線を引いていましたが
ペンが無くてもすぐできるので、これを知ってからは
このハックを取り入れました。

成功本を読んで「気分を高揚させている場合ではない」と書かれている通り、
本を読んだだけでは何も変わりません。
自分にとっての成功とは何かを見つける足がかりや、
小さな実践を継続させるためのヒントが詰まった「使える」本です。
[PR]

by masutong | 2008-12-29 20:19 | ビジネス書
<< 2008年振り返り レバレッジ英語勉強法セミナーに... >>