スキドク。- スキマ時間の読書記録。


スキマ時間の読書記録。
by masutong
Link
以前の記事
最新のトラックバック
[紹介御礼]「スキマ時間..
from 『成功ハックス』公式ブログ
すべての成功すべての巨富..
from 名言ブログ
第1回レバレッジサロン@..
from 読書I/O日記
カテゴリ
検索
タグ
ファン
記事ランキング
その他のジャンル
ブログパーツ
  • このブログに掲載されている写真・画像・イラストを無断で使用することを禁じます。
ブログジャンル
画像一覧

[書評:020] 本田式サバイバル・キャリア術


過去の成功体験も常識も、すべて通用しない。
個としてのスキルを磨いていく以外に生きる道がない今の時代を、
私は「個人サバイバルの時代」と呼んでいます。

100年に一度の不況と言われるこの時代。
もはや安定企業にいれば安泰という時代ではなくなってしまった。

本書は本田氏自身の切羽詰まる体験を通じて得られたキャリアの築き方が書かれている。
キーワードは「サバイバビリティ」

不安定な今の時代では今までの考え方では通用しない。
そのためには「生き残る力」=「サバイバビリティ」がビジネスパーソンに求められる。

シングル思考からマルチ思考へ、コーポレート・ブランドからパーソナルブランドへなど
時代の波に流されないための思考、行動を身に付け、一生通用するキャリアを築き上げていく。

100年に一度の不況ということは、100年に一度のチャンスを得たことと同じ。
思考を変えれば、自分自身の行動で未来を切り開くことができる。
時代のうねりを読み、自分の考えで行動する。自分の人生は自分の責任だ。

今の時代を戦略的に生き抜く最適の一冊。

▼関連記事:
「レバレッジキャリア」自分にレバレッジをかけ、少ない労力で大きな成果をあげる!に参加した。 (2008年 11月 01日)
[PR]

by masutong | 2009-05-26 23:33 | ビジネス書
<< [書評:021] 成功するのに... 今週の振り返り >>